サエキモータース 導入事例
佐伯 博様
頭に描いたものをキチンと文字にする。そして、それをトップだけで行っているのではなく、組織として共有するのが成功の鍵
株式会社 サエキ
佐伯 博
御社の強みを教えて下さい
ドイツやアメリカから、まだ日本では流通数が少ない車を輸入してきて、安く提供することができるところです。同業他社と比較しても、真面目に1.8%という低金利を打ち出したのは史上初だと思います。ベンツで購入すると金利2.9%となり、お客様にとって月々のお支払がかなり変わってきます。(1000万円のお買い物でローンを組むと、2.9%と1.8%では約55万円の違いが出てくる)
また、ポルシェやメルセデス等、取り扱い車種を絞ることによって、お客様にとっても弊社としても良いことが多く、総合的に高評価を得ています。実際に購入された方に支持され、長くお付き合いさせて頂いているお客様が多いのも、この点が大きいと考えています。また、最近ではLINEを使った販売スタイルを展開するなど新しいことにチャレンジしています。お陰様で口コミでお客様がいらっしゃいます。
「すごい会議」導入後、セッションメンバーにまず何が起きましたか
まずは目つきが変わりましたし、明らかに社員の考え方が変化したことを実感しました。そうなると、社内の空気も変わります。社員の笑顔や面白い発言も増えました。
これまでは私が受注を取るクローザーとなっていた為、私が居ないと契約が完結しませんで。しかし、最近は私が居なくても売れるようになってきている。社員の可能性を私が見つけられていなかったのかもしれません。
今まで、「見て盗め派」だった私自身の考え方も変わってきました。「自分のやり方を社員に落とし込む」ことが私の役割だという認識がやっと出てきました。
3月27日営業終了後、今月の実績が伸びているという話をしていると若手の社員から、『社長、まだ4営業日後あります。まだいけます!という発言があり、興奮したことを鮮明に覚えています。何より私が一番仕事を楽しんでいるかもしれません。自分一人でなく、仲間と目標達成するのが本当に楽しいのです。
導入後3か月で得た、定量的な成果と満足度を教えて下さい
導入3ヶ月目にして、過去最高月次売上の150%達成し、月次売上史上最高記録を樹立。成果が出たポイントは、やって当たり前だけど、出来ていなかったことを、いつまでに誰がやっていくかを明らかにしたことです。以前と同じ感覚でやっていたら決まらなかっただろうという案件をリストに反映したところ、明らかに販売台数が増えています。
「すごい会議」が好影響となり売れた台数をリストにしたところ、1か月目を「0」として、2か月目は「10」、3か月目は「22」と、倍々で販売数が上がっています。
また、昨年の私なら決められなかった高額案件も決めています。かなり難しい案件もまとまるようになってきた。為替の状況や時期的なものも含め、これだけの結果が出るとは。嬉しいですよね。
「すごい会議」は何がすごいのですか?
自分が想像もつかないようなアイディアが社員からあがってくるようになりました。「今日のヒット賞」みたいな(笑)
そして、ここは弊社の社員の素晴らしいところですが、一見無謀とも思えるような目標でも、まっすぐに信じて前向きに動けるようになりました。1回目の会議では緊張していたメンバーも2回目では「会議が楽しみです!」という風になり、まさに私の目指していた会社になってきています。礒谷コーチの進行がまた面白く、それも大きいですよね。
今後、「すごい会議」をどのように効果的に使おうとお考えですか
全体の数字は伸びているものの、現在はまだ私が抜けると販売実績が落ちてしまうというような状況です。そこを、私がいなくても販売台数を維持できるよう、圧倒的なセールス力を組織的に手に入れていきたいですね。そこに重点を置いていこうと考えています。
現実にたった3か月でここまできたのでね、まだまだ行けると思っています。今以上に、評判が上がる事で口コミでお客様がいらっしゃる会社にしていきます。
礒谷コーチはどんな社長におすすめですか?
私みたいに煮詰まっていない、ウジウジしている2代目社長にお薦めですね(笑)
正直、礒谷コーチは体育会系のイメージで(笑)こういうタイプ得意じゃないなと思っておりましたが、私側にプレッシャーを掛けられない人だと、私が変わるわけもなく。
最初は「やりにくそうだなー。」なんて思いながらでしたが、結果的に、それが良い結果を生み出しています。実際に体感しないと言葉だけでは伝えるのが難しいところもありますが、周りの社長仲間にも「もの凄く良いよ!」と薦めていきたいです。礒谷コーチには、より多くの会社に良い風を吹かせて頂きたいですね。
結果的には日本の中小企業のレベルが上がることになるでしょうし。絶対取り組んで損はない筈なので、いろんな会社さんで活躍して頂けると良いなと思っています。

ページトップへ