line

実際の求職者の声

溝口と話して印象的だったことは?

自分の中で“モヤモヤ”していたものを、面談して数十分で「これでしょ!」と見抜いてくれたことです。今まで外部から支援するコンサルタントとして働いていたものの、今後の選択肢を広げるという意味で、事業会社で働くべきか?ということをモヤっと考えていたのですが、そこをストレートに提案してくださったところが自分の中で腑に落ちました。

自分だけでは決めかねていた部分に対して自信を持って背中を押してくれたのは大きかったですね。現在入社してまだ数ヶ月ですが、溝口さんの言っていた事業会社経験が今後も活かされる(今後の武器になる)という実感を既に得ることができています。

弊社のコーチングスタイルをどのような人にオススメしたいですか?

今後のキャリアをなんとなく考えているけれど、まだその一歩を踏み出せていない人やアクションできていない人にはすごく効果的だと思います。現状に“モヤモヤ”していて、選択肢も少し見えはじめているというような人には積極的に相談してもらいたいですね。

他のエージェントと異なると感じた点は?

転職相談のプロセスの中で、1社しか提案されなかったところはびっくりしました。それだけ自信を持って、自分のことを考えて紹介してくれているのだなという印象を受けました。また、受け入れる企業側のことを本当に理解していると感じました。

本音を言うと、当初はそこまで転職に対する意識が強かったわけではなかったのですが、ちょっとした共通の話題をきっかけに話しているうちに、私自身の想いを汲み取ってくれたのだと感じました。

エージェントに求めたいこと

自分の言ったことをそのまま受け取るのではなく、自分自身が考えていることとは別の目線、別の軸からアドバイスがほしいなと思います。「なるほど」と気づきを与えていただけると、自分の可能性を開いてくれるのではないかと思います。溝口さんのアドバイスは本当に自分には刺さりました。

転職して良かったこと

とにかく一言でいうと楽しいです。カルチャーも自分に絶妙に合っていると感じていますし、期待値も入社前から知ることもできてしっかり準備して入社できたので、おかげで入社後2ヶ月連続でMVPを取ることもできました。

またこうやって入社後も定期的にフォローいただけることは嬉しいです。溝口さんに出会えて本当に感謝です。

今後どのような将来を思い描いてますか?

今はこの会社を成長させるためにサポートしていけたらいいですし、数字責任も追ってみたい。自分の役割をスケールさせていくと面白いなと思いますね。 将来的には、また外部コンサルという立場で、今の経験を活かして多くの企業を支援できたらいいなと感じています。

Iさん28歳 大学卒業後、メーカー、クラウドの導入コンサルを経て、 現在はスタートアップ企業において、入社後2ヶ月連続でMVP。